top of page

令和4年度もありがとうございました。

更新日:2023年3月31日

本日で、令和4年度も終わります。明日からは、令和5年度が始まります。


本年度も、多くのお子様、保護者様と、ご縁をいただくことができました。

その中で、私自身、学ぶところもあり、非常に充実した1年間となりました。誠にありがとうございました。


令和4年の宮城県公立高校入試にしては、ついに数学で新学習指導要領で加わった内容(箱ひげ図)が1問だけとは言え出題されました。

この勢いで、新しい内容がどんどん入試に入ってくるのではないかと思います。


そして、恐ろしいのが、東北学院高校。前に記事も書きました。


甲子園優勝や東北学院大の移転など、今ホットな学校であり、倍率が半端ないことになり、これまで通りの偏差値で考えて大丈夫だろうというお子さんが、不合格もしくはスライド合格というに事態になりました。

今後は、私立高校選びは慎重に行きたいですね!


大学受験においては、来年度の受験生は指導要領が変わる前最後の代となります。

つまり、浪人は絶対できない代であります。


どちらも気を引き締めて対策に臨みたいものです!






自分のサイトのスクショです。こちらが令和4年度の最終的な合格実績です。


私的に、1番の驚きは、前の記事で書いた東北医科薬科大学合格のお子さんです。


英語と化学の2科目で入れる公募推薦で不合格となり、それまでノータッチだった数学も課せられる一般入試は、ますます厳しい戦いだから、正直無理だろうと思っていたところで、まさかの合格。

知らせを聞いたときほんとに驚きましたし嬉しかったです。生徒さんもうれしそうでした。


もちろん、他の合格した生徒さんにつきましても、同じ位嬉しく思います。素晴らしい大学生活になりますように!






そして…私事ですが、令和5年の10月をもって、この家庭教師のもりたは10周年を迎えます。(最初2年位は違う名称でしたが)


あの頃はまだまだ経験が乏しく、指導の仕方、点数を伸ばすコツなどもまだまだ手探り状態でしたが、あのころよりはさすがに、見えてきました。


あと6ヶ月、10周年まで走ります!


令和5年度もよろしくお願いいたします!



最新記事

すべて表示

大分過ぎましたが

下半期に入ってだいぶ過ぎましたが、下半期も、家庭教師のもりたをよろしくお願いいたします。 多くの学校では、今月から後期(学校によっては「2学期」など名称が違うかも)となりました。 概ねどの教科も、学習する内容は前期より難しくなります。定期テストで良い点を取るのも難しくなってきますので、気を緩めることなく、ますます日々の勉強に励まないといけないですね! 現に僕の生徒には今定期テストの対策をガンガンし

前期期末テスト

9月の前期期末テスト、なんとかしたいお客様、ご一報を! 単発でテスト対策もいたします。 勉強のコツ等お伝えします ^_^

夏休みもあと約1週間

本日で、夏特訓のお知らせを公式サイトから削除しました。 まぁ、今から問い合わせあっても、もう夏休み終わりますからね(^_^;) この夏休みを機に、新しく契約を結ぶことができた新規の方もいました。 また、通常授業に加えてこの夏特訓を受けてくださったご契約者様もいました。 皆様、誠にありがとうございました。 学校によって前後はあるものの、あと1週間ほどで夏休みは終わります。 この夏休みで得たものを必ず

Comments


bottom of page