​もりたの授業について

【対象・指導目的】

小中高生がメインとなります。

■学校内容の理解

■定期テストでの点数アップ

■学校から課される課題のサポート

■受験対策

が主な目的になります。
ですが、それ以外の方のご受講も承っております。実際に過去にありました事例ですと…

■社会人になってから通信制高校に入った方の学習サポート

■社会人になってから大学受験等を考えた方の、受験対策
■大学生の方への授業(微分積分)
などです。
また、インターナショナルスクールのお子様も承っております。(指導経験あり)

​国公立大対策をご希望の場合、当方の指導可能教科をご確認のうえ、指導不可の教科に関しては、自力、もしくはその教科を指導できる別の塾や家庭教師でまかなっていただくことになります。

大学入試共通テストは5教科6または7科目で、すべての科目において優先順位の差はあれど対策が必要です。

​すべての科目において、どのように勉強して点数を伸ばしていくのか、手立てがきちんと明確になっていることが前提となります。

​【オンライン授業について】

■交通費は一切いただきません。

■基本、オンライン授業には、zoomをご家庭のパソコンにインストールしていただいたうえで、zoomを使用してまいります。スペックにもよりますが基本的にはパソコンにカメラとマイクが内蔵されておりますので外部機器は不要です。

zoomには有料コースもありますが、無料コースでもオンライン授業に最低限必要な機能は使用できます。

もちろん、zoomの使い方はレクチャーいたします。

■ネット環境や、パソコンのスペック等の都合でzoomの使用が難しい場合は、LINEのビデオ通話などほかのツールでも対応いたします

■普段はオンライン授業で、テスト前など大事な時だけ対面授業、のような複合も可能です。

■感染予防目的ではなく、経済的事情によるオンライン授業の受講も大歓迎いたします。

■この先コロナウイルスが収束して、対面授業が問題なく行えるようになった以後もご契約を継続される場合、対面授業に切り替えるか、オンライン授業のままで継続するかお選びいただけます。

​■オンライン授業に関しては、県北や県南地域はおろか、県外のご家庭も承ります。

【指導可能教科】
高校⇒古典・数学(Ⅲ指導可能)・英語・化学・物理(どちらも基礎と基礎なし両方指導可)・小論文

中学校⇒国語・数学・英語・理科・社会

小学校⇒国語・算数・理科・社会 中高一貫対策も受け付けております

その他⇒大学数学の初歩(微分積分・線形代数)

【指導へのこだわり】

■定期テストを大事に!  

中高生であれば、まずは定期テスト対策を重視します。定期テストで出題される内容、教科書に載っている内容が、 入試対策のための基礎になっています。高校の勉強においてですが「定期テストの対策はしなくていい、それよりも受験対策をしたほうがいい」とい 声を聞くことがあります。ですが私自身、定期テストの勉強をコツコツとやってきたおかげで、入試対策がスムーズに取り組めて、高校も大学も 第一志望に合格できたという体験があります。ですので、定期テストの対策は大事にしております。
特に中学生指導の場合は、学校のワークの提出に力を入れます。平常点に大きくかかわります。そして平常点は高校受験にも大きくかかわります。

■成績が伸びない辛さを知っている  

また、私はいわゆる「天才タイプ」の人間ではありません。学年に何人かはいるであろう 「大して勉強してないのにいつも成績はトップクラスにいる人」ではありません。 むしろ中学時代は一時期5教科で200点前半を取ったこともあり、散々でした。
でもそんな私でも、準進学校である仙台南高校に合格できました。 当時から、5教科で400点前後を取らないと入れない高校でした。のちに宮城教育大学にも現役合格しました。
私は「コツコツ努力型」の人間なのです。だからこそ、成績が振るわないお子様の気持ちがわかるのです。 私自身が努力してきた体験を少し手も伝えられたらと思い日々指導しております。

 

 ■ストップ・ザ・「わかったつもり」!  

指導をしていてよく思うこと、それは、どのお子様にも言えますが、「解説を聞いたり、ワークの解答解説を読んで、わかったつもりになっていて、いざ問題を解かせると解けないことがしばしばある」ことです。 この「わかったつもり」をなくしていくことに力を入れています。私は授業が始まるとまずお子様に言うことは、
「宿題を解いていてわからなかったところはありませんか?」です。 そしてわからないところがもしあればそこの解説をして、その後は、
宿題の中で、解説を求められなかった問題をその場で解かせます。(もちろん授業時間には限りがあるので全部とはいきませんが)
そうすると、意外に解けていないものなのです。 お子様の「わかったつもり」を見逃さないことを念頭に入れて授業しております。

【教材】 

 

■高校生
教科書、学校のワークのみ 状況見てフォレスタなどの塾教材も併用

大学受験をする場合は、赤本などの過去問も導入

■中学生
公立中⇒教科書、学校のワーク、さらに新ワークなど教科書準拠塾教材も併用 

中3に上がると新自習教室、ウイニングフィニッシュのような受験用塾教材や過去問も導入
私立中⇒教科書、学校のワークのみ 
私立中は学校教材が充実している場合が多いので。

 

■小学生

中学受験しない⇒教科書と、コア等、学校内容の補強教材

中学受験する⇒アインストーン、過去問等、受験対策用教材

オンライン授業の場合は、基本的には学校教材+PDF教材で行ってまいります。PDF教材の詳細につきましてはお問い合わせください。

塾教材は、1冊1200~1800円するようなものをご提案します。(過去問であれば2000円以上する場合もあり) 高額教材でぼったくるようなことは絶対にいたしません!
もちろん購入は必須ではございませんので、手持ちのテキストを扱いたい、学校教材で十分、という場合はそれに沿って指導いたします。

【授業日程】
ご家庭とご相談のうえ、双方で都合の良い曜日・時間に授業を設定します。
原則、「〇曜日の〇時~〇時」というように規定の時間を設けておこなっていきます。 もちろん、学校行事や体調不良等で受講が難しい場合は振替をおこないます。
また、定期テスト前だけ、というように短期間の指導も受け付けております。
森田の空き時間についてはお手数ですが090-3756-7590まで、または上記メールフォームにてお問い合わせくださいませ。

ここに書いていないことで、気になりましたこと、ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now