top of page

家庭教師で、一高二高や、国公立大学には受かるのか?

件名の問いの答えですが、結論から言えば、受かります。

実際受かった例はあります。

前回の記事の生徒とかまさに。


国公立大合格の例もあります。

AOでも一般入試でも。


いずれも、他塾併用した例もありますが、家庭教師オンリーの例もあります。



結局は本人が、授業時間外にどれだけ頑張るか、です。

もちろん、授業の際に、家庭学習で「何を」「どのように」すればいいのか等指示は僕から出しています(むしろそれが僕の仕事ですから)


頑張らなかった、もしくは頑張り方があまりに間違っていたら、塾や予備校に通っていても受かりませんからね!




僕の仕事は、お子さんの頑張りをサポートすることです。

0には2をかけても10をかけても100をかけても、0です。

お子さんが10頑張ったら、それを20や50に倍増させるのが仕事なんです。



今年度から本気で頑張りたい方、是非!


新規問い合わせはあるのですが、逆に土日希望だったりで水曜がいまだ空いているという(笑)

絶好のチャンスなんですがね(笑)


埋まる前に、お早めに!


最新記事

すべて表示

大分過ぎましたが

下半期に入ってだいぶ過ぎましたが、下半期も、家庭教師のもりたをよろしくお願いいたします。 多くの学校では、今月から後期(学校によっては「2学期」など名称が違うかも)となりました。 概ねどの教科も、学習する内容は前期より難しくなります。定期テストで良い点を取るのも難しくなってきますので、気を緩めることなく、ますます日々の勉強に励まないといけないですね! 現に僕の生徒には今定期テストの対策をガンガンし

前期期末テスト

9月の前期期末テスト、なんとかしたいお客様、ご一報を! 単発でテスト対策もいたします。 勉強のコツ等お伝えします ^_^

夏休みもあと約1週間

本日で、夏特訓のお知らせを公式サイトから削除しました。 まぁ、今から問い合わせあっても、もう夏休み終わりますからね(^_^;) この夏休みを機に、新しく契約を結ぶことができた新規の方もいました。 また、通常授業に加えてこの夏特訓を受けてくださったご契約者様もいました。 皆様、誠にありがとうございました。 学校によって前後はあるものの、あと1週間ほどで夏休みは終わります。 この夏休みで得たものを必ず

bottom of page