top of page

Zoom補講の初回

一昨日、先日ブログで書いた、ズーム補講の初回がありました。

僕の生徒さんからも、4人ほど参加がありました。

僕にとって初の試みで、僕の生徒さん達がお互いに顔を合わせるという事はこれまでは皆無だったので、どうなることかと思っていましたが、

「集中して取り組めた。来週もまた参加したい。」

という声が聞けて、手ごたえを感じました。

ただ1人で勉強するよりも、同じ仲間達と勉強すると、集中できるというのはもちろん、そこから学ぶこともあります。

「あの人ああやって頑張ってるんだな」

とか、

「自分も負けていられないな」とか、1人で勉強しているときにはなかった感情が生まれます。

それも狙いなのです。

家庭教師のもりたでは、毎週の授業だけでなく、こうやって家庭学習のサポートも行っております!

しかも、週一回でももりたの授業を受けているご家庭は、補講分は一切無料です!

新年度良いスタートを切りたい方、ご一報を!



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

受験終了の関係で、空きができそうです。新年度に向けて何か対策を始めたい方、お気軽にお問い合わせ下さい^_^ さて、高校受験生も、大学受験生も、この時期が本当に正念場。 高校受験生は、今月31日と、2月2日に私立高校入試が行われます。公立高校の滑り止めで受ける人が多く、安全圏の高校を受ける人も少なくないでしょう。 本命の公立高校と同じ位の偏差値の私立高校を受ける子にとっては、公立高校の出願先を決める

今日、教えている中3生の、1月みやぎ模試の結果を見ました。 第一志望校が、B判定。それも、ギリギリB判定ではなく、真ん中位のB判定。 去年、合格させた生徒もちょうどそのような状況でした。まさに理想形です。 出願して大丈夫ですよ!と太鼓判を押しました。 ただ、もちろん、A判定ではないぶん油断は禁物です。その点は、生徒本人にも強調して伝えました。 さあもうひと頑張り!

bottom of page