top of page

公立高校入試当日にコロナにかかっていると

僕が教えているお子さんでは無いですが、僕の知っている人で、宮城県公立高校入試当日に、コロナにかかってしまった生徒さんがいます。その子は、当然3月4日の試験日には試験を受けることができませんでした。



13日の追試験日も受けることができなかったようですが、果たしてこの子はどうなったのか?







実はちゃんと、手は打ってあるんです。

宮城県教育委員会のホームページ。




治ったタイミングによって、柔軟に対応してくれます。


そのお子さんは、23日に受験し、見事合格しました。

おめでとうございます。


仮に23日に受験できなかったとしても、書類審査のみで決めることになっているようです。


もちろん、かからないことが1番ですし、それ以上に、感染がおさまることがさらに大事ですが、もし1年後の受験も今のような状況であったとしても、このように柔軟に対応してくれるでしょう。


行きたい学校に行けることが、1番ですからね。


そして僕は行きたい学校に行けるように、少しでも偏差値を伸ばし、適切な進路アドバイス。


新中3生のための戦いはもう始まっているからね、頑張ろう〜



最新記事

すべて表示

共通テスト

明日明後日はついに、共通テスト本番です。 国公立大受験生の皆さんは、この日のために全力を尽くしてきたかと思います。僕の生徒さんでも、受験する子がいます。 センター試験から共通テストに変わったことにより、問題の文章量が増え、問題文を早く読む能力、問題文の中で必要な部分とそうでない部分を取捨選択しながら読む能力が求められるようになりました。 僕の生徒さんは、練習の甲斐あって、得点力はだんだんついてきま

百聞は一見にしかず

現在、定期テスト対策真っ只中です。 早いところでは今週末に行われるので、もうすでに対策授業を終えて送り出したお子さんもいれば、ようやくテスト範囲が渡されて、対策方針のめどが立ったお子さんもいます。 テスト対策のために先月や先々月で休んでたまっていた振替を入れたり、急遽授業の追加等のお問い合わせもあったりと、忙しいですが充実しております。 さて、このブログでは勉強のことばかり書いているような気もしま

Comments


bottom of page