夏を有意義に

もうすぐ夏休みがやってきます。


受験生にとっては、この夏が勝負です。

学校がない分、普段はなかなかできない1、2年生の復習や、受験に頻出の単元の補強(1次関数の応用とか)をみっちりと行うチャンスです。

ここを有効に使うかが勝敗の分かれ目といっても過言ではありません。


受験のないお子さんにとっても、これまで習った内容の復習や、休み明け少し経つと行われる前期期末テストの対策など、やるべきことがたくさんあります。


そんな中、有意義に夏休みを過ごすために…





既にご契約のお客様に関しては、普段受けている曜日とまた別の曜日に、授業の追加承ります。実際すでにもう一件、ご要望いただきました。

現在日程の調整中です。




新規のお客様に関しては、夏休みだけの短期契約でも承ります。例えば実際あった事例では、普段通っている学校が県外で、夏休み中実家に戻ってくるのでその間復習がしたい、というものがありました。


もちろん夏休み後も継続してご契約もいただけるなら大変ありがたいですが、あいにく当方は夏休み以降で授業に入れる時間がかなり限られておりまして…

平日の夕方17時位からできるところがいくつかあり、土曜はもしかすると空きが出来るかもしれず、日曜は完全にもうビッチリ、という状況であります。

それでもよければってところですね。


新規様でもご契約者様でもどちらでも、必要だなとお感じになりましたらご一報いただければ、対応いたします!!



充実した夏にしましょう。^_^

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

すっかり暑くなってきて、夏の訪れを感じますね。 少しずつ生徒さんが入り始め、本格的に動き出しつつあります。 おかげさまで、もう平日の17時台位しか残っておりません。(土曜の昼もやりようによっては…?) そんな中、そろそろ夏休みがやってきますね。 そうなると考えるのは、夏期講習ですね。 当方では集団授業は、致しません。やっぱり個人にフォーカスして、その子に合ったやり方、サポートをしていきたいの

なんと、5月2日から、zoomの使用が変更になり、無料会員がホストだと参加人数に関係なく40分でミーティングが強制終了するものとなってしまいました。 晴天の霹靂です。 これは、zoomを使って仕事をする人間にとっては衝撃ですね。。 家庭教師の授業は90分は確実にかかるので、これはたまらんと、有料会員となりました。 それにあたり苦渋の決断をしました。 わずかながら、授業料を変更いたし

新年度、家庭教師のもりたにちょっとした改革。 https://www.katemori.com/zoomhokou 今年4月から、「Zoom補講」なるものを始めます。 成績をアップするには、週1回ないし2回授業を受ける事はもちろん、授業と授業の間の家庭学習。ここがすごく大事なんですよ。 授業はいわば、家庭学習の成果を確認する場所。もしくは、家庭学習で行き詰まったところを解決する場所、新しいことを教