top of page

バレンタインデーにまつわる話

本日はバレンタインデーです。





そんなわけで、今日は僕の苦い思い出を1つ。



これは、もう10年以上も前の、ある1対1個別指導塾で働いていたときの話です。教師としてはまだまだ未熟だった頃です。






当時中3だったある女子生徒を指導していました。



2月の頭。



前に休んだ分の振替としてだったのか何なのか、何らかのきっかけで、その子の授業日がちょうど2月14日に入りました。



そしてその女子生徒に、この2月14日に振替が決まったことを伝えるときに、





全く何も下心はなかったのですが、

「授業日は2月14日。バレンタインデーですね!」







と言ったら







一瞬その女子生徒の顔がひきつったように見えました。








そして当日。









ご家庭から塾に連絡が入ったそうで、








今後一切、私の授業は受けないとの事でした。










orz










その子は私と別にもう1人別の先生から他の教科教わっていたのですが、その先生の授業は変わらず受けていたので、明らかに僕は嫌われてしまいました。






きっとあの発言がまずかったのかなと思いました。そして2月14日当日だから、またさらに何かキモいこと言われるのかなとか思われてしまったのかなと…


このことでだいぶ教室長からお叱りを受けて、後からも事あるごとにこのことを持ち出して責められて、ほんとにトラウマでした。





まぁ、良い社会勉強になりました。。





※もちろん、これは本当にまだまだ青かったときの話です。あれからたくさんの経験を経て、性別関係なくお子様への接し方には充分配慮して授業ができるようになりました。

ですので、女の子のお子様をお持ちの保護者様、ご安心ください。




最新記事

すべて表示

最初の戦い

6月です。多くの中高では、定期テストがあります。 中学生、もしくは推薦を考えている高校生にとっては特に定期テストは非常に大事です。 評定は高校入試、大学の推薦入試に大きく関わりますから。 もちろん、推薦を考えていない高校生にとっても、大事ではあります。定期テストで出題される内容を理解していないのに、入試で良い点数が取れるわけありませんから。 誰にとっても大事です。テスト範囲も明らかになって、今の時

1ヶ月

新年度が始まってからもう1ヵ月が過ぎています。新しい環境には慣れましたか? 中学、高校では、6月の中旬や下旬に、前期中間テストがあります。大体の学年だと、教科書の最初ということもあり、難易度は易し目で点数を取りやすいです。(例えば数学であれば計算問題メインとか。) それだけに、平均点も高くなることが予想されますので、取り組んだ人と取り組まない人の差が、はっきり出やすい単元でもあります。 お子様の学

2023年度もありがとうございました。

さて、本日で、2023年度が、終わります。明日からは新学年。そして、今年度受験生だった生徒さんは、新しい学校での新しい生活がスタートとなります。 今年度も、無事、生徒さんを公立高校及び公立大学へ入れることができました。 非受験生の生徒さんにおいても、人によりばらつきはあるものの、きちんと成果を出し、中には5教科で70点位伸ばした中学生のお子さんもいました。 また、途中解約することなく、すべてのご家

コメント


bottom of page