top of page

遅くなったけど(記事の後半に大事なお知らせ)

今年1発目の記事です…



まるで、「宿題を全部終わらせられなかったときの生徒の言い訳」みたいで、あまり言いたくないのですが(笑)

今月頭は単発で授業が入って、その準備もあって多忙でした!


なので、気持ち的に余裕がなく、記事も書けませんでした…


もう1月も終わりますが、とりあえず、あけましておめでとうございます。今年も家庭教師のもりたを、よろしくお願いいたします。



簡単に近況を書くと、


◾️共通テストを受けた生徒さんの国公立受験校ほぼ決定。

記念受験的なものはなく、充分合格可能性のある受験となり、まだまだ油断はできませんが、一定の安心感は持って指導できる状況です。


◾️非受験生は2月の学年末テストに向けて、テスト範囲を予測した上で予習をしたり、これまでの内容を復習・確認したりなど努めています。   


◾️今年はなんと、中3生が1人しかいなく、その子は内部進学する子なので、高校受験対策をする生徒が1人もいない(笑)

ここ最近は、3年くらいのサイクルでこういう年度があります。高校生メインの家庭教師になりつつあります(笑)


こんなところです。



あ、あと大事なお話。



まだ不確定なところはありますが、受験の関係上空きができます。平日のゴールデンタイムで授業を入れられるところができる可能性が高いです。

土曜も空くかもしれません。


ですので、部活をやっていたり、学校から家までの距離が遠かったりで、ゴールデンタイムでないとなかなか授業が受けられないお子さんさんには朗報です!

どこが空いているか、空きそうか、詳しい情報は、お問い合わせいただいた時にお伝えします。

気になった方はメールフォームか09037567590まで!



さて、受験対策、学年末テスト対策引き続き頑張るか。


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3人4脚

今年度最後の定期テスト。学年末テスト。 高校によって実施日は違いますので、結果が出ている人出てない人様々ですが、今回のテストに、5教科で70点ほど上がった中学生の生徒さんがいました。 ここまで上がるとは思っていなかったので、正直驚き、嬉しかったです。この生徒さんは保護者様も教育熱心で、子供の学習状況をきちんと把握し、子供の勉強にきちんと付き合っているところが伺えました。 やっぱり、家庭教師指導って

出願状況:あれ?これだけ?

記事に挙げるにはちょっと出遅れましたが、宮城県公立高校の出願状況が公表されています。 https://www.pref.miyagi.jp/documents/45052/syutugan1_teisei.pdf 先月発表された希望調査では2倍前後あった仙台一高、仙台南が1.5倍ちょっとに落ち着きました。 宮城県全体を見ても、1番倍率が高いのが宮城農業高の生活科の1.8倍。 ただ、普通科以外の学科

もうすぐ国公立大前期日程。滑り止め合格。

今週日曜は、多くの国公立大学の前期日程があります。 僕も、それに向けてこれまで生徒さんの対策をしてきました。 共通テストではそれなりに点数を稼いでいるので、当日よほどの変化球がなければ大丈夫かなと確信はあります。 本番直前は、新しい問題に手をつけるよりは、これまでやった問題、特に授業の中で一緒にやった問題を中心におさらいをしてほしいと思います。健闘を祈ります。 話は変わりますが、公式サイトの「指導

bottom of page