空き

実は最近ゴールデンタイムに空きができました。

この時期に空く事はなかなかないので、大チャンスです。


次の定期テストに向けてどうにかしたい等、勉強でお困りの方からのご連絡、お待ちしております。埋まってしまうかもしれないので、お早めに!



さて、2021年度も、もうすぐ折り返し点。早いものです。

中学校ではもう定期テストを終えているお子さんもいます。結果待ちです。

中3生に関しては、入試の評定が決まる「実質」最後のテストです。

(厳密には11月の後期中間テストが最後ですが、前期中間テスト後に出る仮評定でほぼ決まりで、後期中間テストの結果で大きく変動する事は無いので)

これが終われば、学校の予習なり、苦手分野の復習なり、受験対策にがっつり力を入れられます。

高校生は、これから定期テストです。

学校推薦型選抜で受験予定の生徒さんにとっては、出願の評定に関係する場合もあるので、入念に対策しておきたいところです。

そうでなくても、今後の受験で扱う内容ですから、それなりに入念に対策をしていきます。

ここ最近は、学校によってはオンライン授業をしているところもあり、一向に収束する気配はないですね。。

でもそれでも、定期テストは、入試は、やってきます。そうである限り、僕の戦いは続きます。


さぁ、これからテストの子たちの対策がんばるぞ^_^



閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

すっかり暑くなってきて、夏の訪れを感じますね。 少しずつ生徒さんが入り始め、本格的に動き出しつつあります。 おかげさまで、もう平日の17時台位しか残っておりません。(土曜の昼もやりようによっては…?) そんな中、そろそろ夏休みがやってきますね。 そうなると考えるのは、夏期講習ですね。 当方では集団授業は、致しません。やっぱり個人にフォーカスして、その子に合ったやり方、サポートをしていきたいの

なんと、5月2日から、zoomの使用が変更になり、無料会員がホストだと参加人数に関係なく40分でミーティングが強制終了するものとなってしまいました。 晴天の霹靂です。 これは、zoomを使って仕事をする人間にとっては衝撃ですね。。 家庭教師の授業は90分は確実にかかるので、これはたまらんと、有料会員となりました。 それにあたり苦渋の決断をしました。 わずかながら、授業料を変更いたし

新年度、家庭教師のもりたにちょっとした改革。 https://www.katemori.com/zoomhokou 今年4月から、「Zoom補講」なるものを始めます。 成績をアップするには、週1回ないし2回授業を受ける事はもちろん、授業と授業の間の家庭学習。ここがすごく大事なんですよ。 授業はいわば、家庭学習の成果を確認する場所。もしくは、家庭学習で行き詰まったところを解決する場所、新しいことを教