刻一刻と

令和2年の終わりまで、刻一刻と日にちが進んでいきます。

実感がないです。

明明後日にはもう令和3年ですよ。


ですので、今年最後の授業を迎えたご家庭もあります。

お宅から退出する際に、良いお年を!とお互い言いあう。

毎年ある光景ながら、「ああ1年がそろそろ終わるんだな」と、しみじみとした気持ちになります。


今年はコロナショックで生徒さんもなかなか集まらずどうなることかと思いましたが、秋ごろになってようやく入ってきて、どうにか例年と同じかちょっと少ない位までは回復しました。

こんな世の中でも、定期テストは、受験はやってきますからね。来年もそういうご家庭の力になれればとおまいます!


僕は、ご家庭から頼まれれば、大晦日や正月でも授業をするスタンスです。

今年の仕事納めは12月31日。最後の最後までがんばりますよ〜


これから、国立大を目指すお子さんの共通テスト対策に行ってきます。






最新記事

すべて表示

間に合ってます

月一回位、僕の電話にセールスの電話が来ます。 内容は大体、効率よく集客できるようにしますよというサービス。 「宮城や仙台でやられてる家庭教師の方にご案内していたんですよ〜」って語り口、何回聞いただろ。。 でもどこも1ヵ月に3、4万円料金がかかるというもの… そのサービスで4万円を超える分新規様を獲得しないと元を取れないってわけですが… 僕は今、平日のゴールデンタイムは全て埋まり、平日に17時台の空