思い切ってあの件

今日は思い切って、あの件について書きたいと思います。



だいぶ時間が経っているので、もう知っている方も少なくないと思いますが、私の同業者仲間、それも、宮城県で1番売れていて、受験情報も膨大な素晴らしい方だったのですが、なんと売春で逮捕されてしまいました。


ネット上では実名を出さずにニュースになっていたので、年齢や居住地から、「まさかあの人じゃないよな…」と思いながら、また他の同業仲間と話していたら、やっぱりその人で、衝撃でした。


その方がいなかったら、今の僕はいないでしょう。

まだ塾のアルバイト講師や、ある人と家庭教師派遣業を行っていた頃、「派遣業」ではなく「プロ家庭教師」として働いている人もいるんだということを、この方で知りました。



この方とは何度もお会いして話したことあります。そのたびに、今までの自分になかった考え方、見方をしていて、目から鱗でした。


そして派遣業がうまくいかなくなったときに、この方みたいなプロ家庭教師になろうと決意したわけです。


いわば、この方が僕にとって師匠みたいなものです。(僕の中で勝手に(笑))




生徒さんも何人か紹介してもらったことがありましたし、指導で困ったときにはアドバイスもいただきました。それだけに、大変ショックです。


犯してしまった事は、もう仕方ないです。まずは、しっかり罪を償って来てほしいと思います。









閲覧数:97回0件のコメント

最新記事

すべて表示

さて、今日でついに、2021年度が終わりまして、明日から2022年度が始まりますね。 なので総括をしようと思います。 高校受験生が全くいなかった昨年度とうってかわり、高校受験生もいて、大学受験生もいて。 昨年度はコロナが流行りだした時期だったので生徒さんも少なかったですが、おかげさまで、生徒さんの多い状態で今年度はスタートできました。 今年度は中学校の教科書が変わったはじめての年でした。数学で言え

今月いくつか、志望校に合格した生徒さんのことを、学校名もあげながらブログの記事に書きました。 それはなぜか。 単純に、同じように悩みを抱えている、受験に不安を抱いているお子さん・ご家庭を救いたいからです。 例えば、「うちも東北大(もしくはそれ以外の国公立大)を目指しているんです」とか、「一高(もしくは他のナンバースクール)を目指しているんです」とか、そういう方の心に少しでも刺されば…と思っているか

さて、本日で2021年がついに終わります。 今年は、去年よりはコロナが落ち着き、例年通りのコマ数で生徒さんを受け持つことができました。 今年新しくご縁をいただけたご家庭にも、それより前からご縁をいただいているご家庭にも、感謝です。 コロナ禍でもやはり、定期テストは、受験はあります。 この仕事はどういう世の中になっても必要とされる仕事なんだなと実感するとともに、必要とするご家庭のために日々努力しなけ