top of page

別れ

毎年この時期は、受験が終了した生徒さんとのお別れがあります。最近もありましたが、それについてはまた後日。今日はまた別な、別れについて…


今日は、僕の実家で18年飼われ続けてきた愛猫のひめか(メス)が、亡くなりました。


飼い始めた時は1歳だったので、19年生きたことになります。人間で言えば100歳くらいです。

病気など何かあって動物病院に行くたびに、「ずいぶん長生きですね」と言われるくらいなので、十分なおばあちゃん猫でした。


数日前から様子がおかしかったのです。食欲がなかったり、後ろ脚が悪いのかうまく歩けず、同じところを円を描いてウロウロ歩いたり。


動物病院にも行って、とりあえず脚の関節炎に効く飲み薬をもらったのですが、飲ませようとしても口を開けず、飲もうとせず。そのうち全く餌も水も口にしなくなり、一体どうしたものかと思っていて、本日ついにもう一度動物病院に行こうと思って、抱えたら、既にもう天国へ旅立っていました。



明日、斎場へ行く予定です。




買ったのは僕が言い出しっぺですが、途中からは世話の大半は親がしていました(笑)


そのせいか、僕よりも父になついており、父の元に擦り寄って甘えてばかりだったそうです。


母は動物嫌いで触るのも嫌がる人ですが、徐々に心を開いていき、亡くなるほんと数週間前にして、やっと自分から頭を撫でることができるようになったそうです。


なんだかんだで実家にはなくてはならないマスコット的な存在でした。それがいなくなったというのがいまだに信じられませんが…命あるものは必ず死ぬ。仕方がないことですね。





天国でもお元気で。





閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

3人4脚

今年度最後の定期テスト。学年末テスト。 高校によって実施日は違いますので、結果が出ている人出てない人様々ですが、今回のテストに、5教科で70点ほど上がった中学生の生徒さんがいました。 ここまで上がるとは思っていなかったので、正直驚き、嬉しかったです。この生徒さんは保護者様も教育熱心で、子供の学習状況をきちんと把握し、子供の勉強にきちんと付き合っているところが伺えました。 やっぱり、家庭教師指導って

出願状況:あれ?これだけ?

記事に挙げるにはちょっと出遅れましたが、宮城県公立高校の出願状況が公表されています。 https://www.pref.miyagi.jp/documents/45052/syutugan1_teisei.pdf 先月発表された希望調査では2倍前後あった仙台一高、仙台南が1.5倍ちょっとに落ち着きました。 宮城県全体を見ても、1番倍率が高いのが宮城農業高の生活科の1.8倍。 ただ、普通科以外の学科

もうすぐ国公立大前期日程。滑り止め合格。

今週日曜は、多くの国公立大学の前期日程があります。 僕も、それに向けてこれまで生徒さんの対策をしてきました。 共通テストではそれなりに点数を稼いでいるので、当日よほどの変化球がなければ大丈夫かなと確信はあります。 本番直前は、新しい問題に手をつけるよりは、これまでやった問題、特に授業の中で一緒にやった問題を中心におさらいをしてほしいと思います。健闘を祈ります。 話は変わりますが、公式サイトの「指導

bottom of page