定期テスト結果!

今教えている中2生。とりあえず定期テスト5教科の結果が出そろいました。 前年度後期で点数が下がってしまった分は、何とか回復させました。


強いて言うと英語が苦手で、1年生の頃の文法もあやふやな様子でした。 初めて会ったときの面談でもそのように聞いていたので、意識して英語にウェイトを置いて指導していたらまさにその成果が出ました! なんと意外にも5教科で1番点数がよかったです(笑)


いやー嬉しいですね。こういう時に、この仕事をやって良かったと感じられます。でも定期テストはあくまで通過点に過ぎません。高校受験合格というゴールに向かってさらに邁進しなければいけないですね。(本当は高校受験も通過点なんですけどね) テストの答案、問題を見てみましたが、問題の見間違いなどもったいないミスも多く見られました…

もっと伸ばせる余地はあるなと思いました! 後期中間は内容的には難しくなるので、さらに気を引き締めていきたいものです。



こうやって、もりたは日々奮闘し結果を出しております(笑)


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

僕に限った話では無いですが、基本的には生徒さんには次の授業までの宿題を必ず出すようにしています。 ■授業を受けて学んだ事を定着させるため ■そろそろ忘れている頃であろう、過去に習った単元を思い出させるため ■苦手なところを補強すしてもらうため が主な目的です。 何をしなければいけないか自分でわかっていて、言われなくてもそれを実行できるのであれば、宿題は特に出さなくても良いのですが、まぁそれが出来る

Zoom補講で一緒にコラボしている岩手在住のオンライン学習塾「大東村塾」さんを相互リンクに加えました。 こちら 塾長とは、10年以上前に、一緒の塾で働いていて知り合った仲です。 その塾を辞めた後も、やりとりはちょくちょくしていて、今年の初めに、「水曜日にZoomによる自習室を一緒にやらないか」と提案されて、今に至ります。 もしも僕と時間等が合わない新規の方でいらっしゃいましたら、オンラインにはなり

久々に忙しい。コロナが流行る2019年の夏休みは、受験生が多かったというのもあり非常に忙しかったですが、流行した去年と一昨年の夏休みは、例年よりもゆったりとした夏休みでした。一昨年より去年の方がまだ授業が入っていましたが。 やはり、夏特訓が良かったのかなと。料金は公表しませんが、破格の値段で行うことによって、多く授業をさせていただいて、多忙ながら充実しております。 やはり、お子様のために働けること